トイレ030 T様邸

<施工前>
Toilet_041_01_600_60

<施工後>
Toilet_041_02_600_60

<担当者より>
男女兼用便器から洋式便器への入替です。床のタイルと解体した部分の壁タイルのみの補修ですが、ビス穴の跡などは、小物で隠す事で目立たなくなりました。

トイレ029 Y様邸

<施工前>
Toilet_040_01_600_60 Toilet_040_02_600_60_2

<施工後>
Toilet_040_03_600_60 Toilet_040_04_600_60_2

<担当者より>
介護が必要となった、おじい様の為に和式から洋式に便器を入替しました。ご家族が多い事もあり、小便器も撤去し、洋式便器にしました。壁や天井は、そのままに、床のみ段差を無くす為に貼り替えをしました。廊下から段差は、一切ありません。

トイレ028 D様邸

<施工前>
Toilet_038_01_600_60 Toilet_038_02_600_60

<施工後>
Toilet_038_03_600_60

<担当者より>
 二つのトイレの中仕切り壁を壊し、間口110cmのトイレと反対側には洗面所を造作しました。(洗面010参照)掃除がラクなハイドロセラ・フロアと便器はネオレストです。腰壁は奥様の好きなイエローを塗っています。全体に明るいトイレになりました。

トイレ027 S様邸

<施工前>
Toilet_037_01_600_60

<施工後>
Toilet_037_02_600_60

<担当者より>
 排水つまりを期に、リフォームを決意されました。和式便器・小便器を一つのまとめて広いトイレになりました。工期は、4日間でした。

トイレ026 O様邸

<施工前>
Toilet_036_01_600_60

<施工後>
Toilet_036_02_600_60 Toilet_036_03_600_60

<担当者より>
介助が必要なお父様の為に、兼用便器から洋式便器への交換工事をしました。入口の敷居も外し、段差を解消しています。床材には、お手入れのしやすいTOTOのハイドロセラフロアを貼っています。