浴室035 Y様邸

<施工前>
Bath_038_01_600_60

<施工後>
Bath_038_02_600_60

<担当者より>
0.75坪の在来浴室でした。TOTO「スプリノ」を選んでいただき、狭さを感じる事なく、システムバスが設置されました。2枚引戸を採用で、出入口も広々と開口します。

浴室034 K様邸

<施工前>
Bath_037_01_600_60

<施工後>
Bath_037_02_600_60

<担当者より>
もともと、リフォーム前の浴室も大変気に入っていらっしゃったのですが、その他の水廻りをリフォームするにあたり、浴室も・・・と、決心されました。どうせなら、と、いう事で、少し増築をして、1.25坪のTOTO「スプリノ」を入れられました。

200V電源の浴室暖房機も設置し、快適な入浴タイムをお過ごしです。

浴室033 H様邸

<施工前>
Bath_036_01_600_60 Bath_036_02_600_60

<施工後>
Bath_036_03_600_60 Bath_036_04_600_60

<担当者より>
足を伸ばす事が出来ない浴槽と、小さめの洗い場でした。限られたご予算の中で、「もう少し大きな浴槽に入替えして欲しい」との、ご要望でした。一部の壁を壊し、新たにブロックなどを積んで、浴槽を入替えするより、大きく解体させていただき、システムバスを設置した方が、お客様にとっても、工事する側にとっても良いと思い、ご提案させていただきました。ちょっとご高齢のお母さんも、大きな体の息子さんも、喜んでいただきました。

浴室032 Y様邸

<施工前>
Bath_035_01_600_60 Bath_035_02_600_60

<施工後>
Bath_035_03_600_60 Bath_035_04_600_60

<担当者より>
浴槽の入替えに伴い、給湯管の布設替えをしました。石けん置きカウンターを造作し、手すりも取付けして、スッキリ安全な浴室に変身しました。

浴室031 I様邸

<施工前>
Bath_034_01_600_60

<施工後>
Bath_034_02_600_60

<担当者より>
在来のタイルのお風呂からユニットバスへのリフォームです。入口の開口をずらす事が出来ず、若干、巾狭のドアを採用しています。