« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.05.16

旧友、来(きた)る

24年の歳月と、片道600kmの距離を超えて、旧(ふる)い友人ご夫妻が、私を訪ねて下さいました。

    

私は、大学卒業後、イトーヨーカドーに入社し、東京都葛飾区の高砂店に配属されました。

そこで2年間勤務した後、退社して、氷見市に戻ってきました。

その間、一緒に働いた同期の女性と、先輩の男性が、その後結婚されたのですが、これまで24年間、お会いする機会はありませんでした。

    

それが突然、一週間前ほどに電話があり、私に会いに来て下さることになったのです。

   

昨晩は、3時間以上、昔話や離れてからの経緯で、話しが弾みました。

今日も、半日、氷見市を案内しながら、ゆっくりと話ができました。

   

私にとって、イトーヨーカドーにいた2年間は、本当に楽しい時間でした。

その2年間を共有した友人との語らいは、もちろん、やはり本当に楽しいことでした。

   

二人の笑顔や、話ぶりは、24年前と全く変わることがありませんでした。

   

ただもう、感謝です。

   

     

      

・・・・先輩男性のおバカぶりも、変わっていませんでした(笑)。

こんな車で、氷見に乗り込んでこられました。

100516_tomodachi_350_60

真っ赤なフェアレディZ、しかもオープンカー・・・。

派手やなあ・・・。

よくよく聞くと、数日前に納車されたばかりだとか。

さらに、よくよく聞くと、この車でどこかへドライブしたくて、私のことを思い出したのだとか。

・・・あのねぇ・・・(笑)。

   

宿泊先の永芳閣さんで飲んだお酒がおいしかったからと、高澤酒造さんへ。

蔵の前で、そりゃあまあ、嬉しそうな笑顔で記念撮影です。

高澤君、蔵の中の見学や解説、お世話になりました。

      

友人の情けということで、顔をぼかしましたが、同期の奥さんは、満面の笑顔で「カトちゃん、ぺ」を・・・。

    

昔と全く変わらない2人でした(笑)。

    

   

本当に、嬉しかったです。

ありがとうございました。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »