« お父さん(旦那様)へのお誕生日プレゼント | トップページ | 浄化槽を、単独から合併へ »

2009.10.21

ペアガラスサッシへの交換工事

朝晩、通勤の車の音がうるさくて困っているとの、ご相談を受けました。

  

ペアガラスのサッシと、プラマードUのご説明をさせて頂きましたが、お客様はペアガラスサッシへの交換を選択されました。

  

着手前です。
091021_peagaras_1_350_60

  

サッシ交換完了です。(サッシ周りの水切り用板金工事は、まだです。)
091021_peagaras_2_350_60

この写真では、あまり変わりませんか?(笑)。

近くで見ると、すごくきれいになりました。

  

ペアガラスサッシも、1枚ガラスサッシと同様に、下半分を型(カタ)ガラス=くもりガラスにすることができます。

  

尚、「ペアガラス」という名前は、旭硝子株式会社の登録商標です。

一般名称は、「複層ガラス」です。

TOTOの登録商標である「ウォシュレット」が、「洗浄便座」の代名詞になっているのと似ています。

お客様がわかりやすいことが大切だと思うので、私もあまりこだわらずにそのまま使って、お客様とお話しするようにしています。

     

また、本来、「防音」対策のみを目的にするのであれば、「ペアガラス」よりも「プラマードU」の方が、概ね効果が高いと言われています。

「ペアガラス」には、防音効果の高い周波数帯域と、効果があまり期待できない周波数帯域があるのです。

  

「ペアガラス」導入の第一の目的とすべきなのは、「断熱効果」です。

    

それでも、低周波部分と、高周波部分では、確かに高い防音効果があることと、内側の障子戸はそのまま利用したいとのことでしたので、今回は「プラマードU」ではなく、「ペアガラス」導入となりました。

  

尚、「プラマードU」という名前は、YKKAPの登録商標です。 

こちらは、一般名称云々というより、商品そのものの認知度が、まだまだ低いようですが(笑)。

あえて、一般名称と言うなら、「内窓」、でしょうか・・・。

こちらは、「防音効果」も「断熱効果」も期待できて、費用的にも割安で、私としてはお奨めなのですが。

「障子戸」タイプの商品もあるし。

  

只、なんといっても、知名度が・・・。

今回も、最後の選択基準は、「お客様のよく知っている商品」=「ペアガラス」となった感があります。

   

大切なのは、お客様の実感です。

もう少ししたら、お聞きしたいと思います。

|

« お父さん(旦那様)へのお誕生日プレゼント | トップページ | 浄化槽を、単独から合併へ »

06 その他のリフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お父さん(旦那様)へのお誕生日プレゼント | トップページ | 浄化槽を、単独から合併へ »