« 2級建築士免許証交付式、の案内状 | トップページ | TOTO=ユニバーサルデザイン »

2008.01.18

キャッチフレーズ

今日やっと、折込チラシの原稿渡しが完了しました。

今回は、かなり時間がかかりました。

ここ数日は、ふとんに入るのが、深夜1時、2時。

1月10日のブログで、「水彩工房の思い」について文章を掲載しましたが、結局その文章は使わないことにしました。

お客様にお伝えしたいことがたくさんあって、優先順位をつけていくと今回は見送ることになりました。

だからと言って、「水彩工房の思い」が重要ではない、ということではありません。

それは、立ち上げにあたっての私の初心ですから、忘れることなく、というか、折に触れ立ち戻るべき「思い」であることに変わりはありません。

逆に、この「水彩工房の思い」を文字にして自分で眺めることで、次から次へと、「お客様への思い」、「仕事への思い」、「社員への思い」、「商品への思い」、「会社全体への思い」、「氷見市への思い」、「これからの自分の人生への思い」など、沢山の個別具体的な思いが浮かんできて、それを脈絡無くひたすらメモした結果、かなりのボリュームの文章が出来上がりました。

まさに、原点です。

ただ、チラシにそんな多くの文字を入れるわけにはいかないので、整理して、削る、という作業に時間がかかることになりました。(それでも、普通のチラシより多いようですが・・・)

 

さて、話しはやっと今回のタイトルである「キャッチフレーズ」へ。

今回、特に時間がかかったのが、この「キャッチフレーズ」でした。

店名の上に、小さく書かれているものです。

これまでは、「心豊かに生きるためのライフスタイル提案」でした。

今も、当社のHPの上段に、大きく掲げられています。

けれども上記のようにして、いろいろ考えていく中で、この言葉が本当に「水彩工房」を示すものなのか疑問を持ったのです。

その言葉に嘘や誇張はありません。(一生懸命考えたので)外から見れば気負いはあるかもしれませんが、今も「水彩工房」の姿勢を示す大切な言葉だと思いまし、これからも使っていきたいと思います。

それでも・・・。

この言葉の下に、他社の社名がきても、多分、違和感がないような気もします。

そうではなく、”氷見市でこのフレーズが当てはまるのは、「水彩工房」だけ”という「キャッチフレーズ」はないものか?、と思ったのです。

相当時間をかけて、なんとか決めました。

それは・・・。

折込チラシを見ていただいてのお楽しみ、ということで。

・・・なんだよ、チラシのさらに宣伝か、などと言わずに・・・。

これから細部を整えて、なんとか、来週の土曜日26日の朝刊に間に合わせたいと思っています。

これだけ思わせぶりに書いても、ご覧になられると、「ふーん」ぐらいの感想かもしれませんが。

そんな1行にも、苦労して思いを込めているということを、ちょっと思い出していただけると嬉しいです。

広告代理店に依頼してスマートに、ではなく、こんな風にもたもたと、当社のチラシは出来上がるのでした。

|

« 2級建築士免許証交付式、の案内状 | トップページ | TOTO=ユニバーサルデザイン »

06 その他のリフォーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2級建築士免許証交付式、の案内状 | トップページ | TOTO=ユニバーサルデザイン »