« ガスビルトインコンロの宣伝 | トップページ | 松下電器産業 »

2008.01.10

「水彩工房」の思い

今晩は、今年最初のチラシの原稿を考えていました。

年の初めということもあるのか、どんな思いで自分は「水彩工房」を立ち上げたのかについて、ふと思い返していました。

そうして、以下の文章が浮かびました。

 

「水彩工房」の思い

・じっくりとお客様とお話しをさせていただき、単なる設備交換的工事に留まることなく、お客様が本当に望まれているライフスタイルにあった空間提案をしよう。

・駆け引きのない、最初からできる限りの適正な価格を見積りしよう。

・信頼し合える地元の職人さんたちと一緒に、きちんとした工事をしよう。

・工事が進む中で発生するお客様からの細かな修正点や変更点に、きちんと対処しよう。

・工事中、大変な思いをされているお客様と、しっかりとコミュニケーションをとろう。

・本工事と同様に、あるいはそれ以上に、修理やアフターメンテナンスを充実させよう。

 

こんな感じです。

まだまだ推敲が必要ですが、こうして原点に立ち返ると、なんだか気持ちが引き締まり、頑張る勇気が湧いてきます。

|

« ガスビルトインコンロの宣伝 | トップページ | 松下電器産業 »

101 リフォームへの思い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ガスビルトインコンロの宣伝 | トップページ | 松下電器産業 »