« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.05

チャレンジ

今日、新しいイベントの骨子を固め、それを行うことを決意しました。

内容は、詳細を詰めることができたら、報告させていただきます。

今回も、新しい人との出会いが、私の背中を押してくれることになりました。

私にとっては勿論、氷見市でも多分、初めてのイベントになると思います。

結果は・・・。

まさに、目をつぶっての「チャレンジ」。

成功を祈りつつ、今は準備、プロセスを大切にして、一つ一つの作業をきちんと仕上げることに集中するのみ。

おおげさかもしれませんが、このイベントが、氷見市の方々のお役に立てるよう頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.02

ヴィレッジ ヴァンガード

久しぶりの新潟市訪問の2日目。

万代シティの「ビルボードプレイス」という商業集積ビル(?)へ。

そこの4階に「ヴィレッジ ヴァンガード」がありました。

060402_village_vangauard_60

この写真、なんのお店だと思われますか?

不勉強な私は、この会社を知らず、てっきり雑貨屋さんだと思ってふらりと入ってみました。

とても楽しい店で、うろついていると、結構本が並べてある。

それも私好みの本が多くて、時間の立つのが早く感じる店でした。心地よく、感性を刺激してくれる店。

高い所にある商品を取るためのはしごに、さりげなく付けられた「登ったら、降りてね。」というPOPに思わず笑ってしまいました。

その本の中に、菊地敬一さんという人の本が山積みされていて、ディスプレイに惹かれて手に取ってみました。

そこで初めて、菊地さんが「ヴィレッジ ヴァンガード」の創業者で、実はこの店が「書店」であることに気づきました。

「書店」の概念を打ち破る「EXCITING BOOK STORE」(帰宅後調べたHPに、掲載されていた言葉です)。

なんだかものすごく感動して、思わずその本と他数冊を買ってしまいました。

娘に聞くと、実はイオン高岡にもその店があるとのこと。気付きませんでした。今度、ぜひ行ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

新しい生活のスタート

060401_nigata_daigaku_60

060401_nigata_daigaku_2_60_1

どんな運命か、娘が、私の卒業した新潟大学へ入学しました。

それで、引越しの手伝いで、22年ぶりに我が母校へ。

とても懐かしかったです。私の頃は、松林しかなかった所が、今ではりっぱな学生街。

今も松林は健在でしたが。

さて午後1時半頃から取り掛かった作業は、夜8時半頃ようやく完了。

一人暮らしの小さな生活空間が、出来上がりました。

行きと帰りで人数が違う、初めての家族旅行。

様々な思いを抱きながら、残る娘にとって、そして戻る私たちにとっても、新しい生活のスタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »