2010.01.22

ペットに優しいリフォーム ワンラブフロア

昨日、KNBラジオから、「ペットと暮らすリフォーム」というような内容の放送が聞こえてきました。

    

車でお客様宅に向かう途中のことで、詳しい内容に入る前にお客様のお宅に到着したので、きちんと聞くことはできなかったのですが。

    

この放送をきっかけに、当社の取り組みを日記でご紹介しなければ、と思い立ちました。

   

お客様にとって、ペットは、大切な家族。

そのペットに優しいリフォームを望まれるお客様に対して、当社では、DAIKENの「ワンラブフロア」という床材を、お勧めしています。

1001220_wanlove_01_350_60   
(DAIKENのホームページより)

   

この「ワンラブフロア」は、

1.すべりにくい

2.きずつきにくい

3.変色しにくい

4.お手入れ簡単

という特徴を持っています。

   

特に、最近の床材は、「お手入れ簡単」を優先させる傾向が強く、塗装が固く、滑りやすくなっているものが多いようです。

   

そうした床材は、犬や猫などのペットにとって、走りにくいものです。

お客様のお宅で、時々、犬や猫が、一生懸命走ろうとして、「カタカタ・・・」と音を立てている様子を見かけます。

   

こうした状況は、脱臼やヘルニアの原因となるようです。

   

床材を、「ワンラブフロア」にすれば、確かにすべりにくくなります。

当社の施工事例をご紹介します。

100122_wanlove_02_400_60

こちらのお客様は、飼っておられる犬を、とても愛しておられました。

そこで、私は「ワンラブフロア」をお勧めしました。

   

予算オーバーになりそうになった時も、「ワンラブフロア」の優先順位は変わらず、他の部分を節約することになりました。

   

完成後、犬が「カタカタ」滑らずに、元気に走り回っている姿をご覧になられて、お客様は本当に喜んでおられました。

   

そして、実は、「ペットに優しい床材」は、「人にも優しい」のです。

  

ご年配のお母様にとっても、適度に滑りにくいこの床材は、とても歩きやすいとのことでした。

    

ペットがおられるお客様がリフォームされる時は、ぜひ、ご検討されることをお勧めします。

    

    

富山県氷見市のリフォーム・増改築と水まわり修理は、
水彩工房&株式会社久保へ

| | コメント (0)

2009.12.13

TOTO 北陸限定オリジナル スタイルF 発売!

TOTOさんからのチラシのご紹介第2弾です。

  

画像をクリックすると、拡大表示されます。091213_toto_style_f_600_60

  

何が、「北陸限定オリジナル」なのかというと・・・

  

TOTOのシステムキッチンのグレードの一つに、「スタイルF」があります。

12月9日にご紹介した、「レガセス」よりも、お手頃価格のグレードです。

  

この「スタイルF」では、とても評判の良いレンジフードである「スーパークリーンフード」を、セットすることが出来ませんでした。

  

それを、今回、北陸限定で、セットできるようにしたものです。

  

「スーパークリーンフード」の凄いところは、なんと!、フィルターがありません!

ノンフィルターなので、油によるフィルターの目詰まりがなく、吸い込む力が落ちないのです。

これは、TOTO独自の技術で、設置させて頂いたお客様には、大変喜んで頂いていました。

   

ただ、これまでは、何故か「スタイルF」に組み込むことができず、お客様にご迷惑をおかけすることもありました。

   

ありそうで、なかったこの企画、待ちに待ったものです。

キッチンリフォームをお考えの方は、前回の「レガセス」に続き、この企画についても、ご検討されることをお勧めします。

    

        

富山県氷見市のリフォーム・増改築と水まわり修理は、
水彩工房&株式会社久保へ

| | コメント (0)

2009.12.09

TOTOレガセス買っ得キャンペーン!!

TOTOの営業の方が、システムキッチンのキャンペーンのチラシを、持って来られました。

  

画像をクリックすると、拡大表示されます。
091209_toto_otoku_600_60_2

   

「レガセス」は、TOTOの中心的なシステムキッチンのグレード名です。

デザインと、機能と、価格との、バランスが絶妙だと思います。

  

2009年12月1日から、2010年2月末までに、「レガセス」を注文すると、パナソニックの食器洗い乾燥機か、日立のIHクッキングヒーターを、10万円引きにてご提供!!

  

かなりお得ですね。

  

大切な点は、「注文」の締め切りは、2月末だけれど、「納品」は、3月末までOKというところです。

  

「2月」と聞いて、「まだ冬だから、関係ない」と思いがちですが、「3月納品」なら、春先にキッチンリフォームをご検討中のお客様にとっては、十分、活用できると思います。

    

メーカーのこうしたキャンペーンは、ぜひ、有効利用されることをお勧めします。

   

年明けに、氷見市でキッチンリフォームをご検討中の方は、ぜひ、当社へご相談下さい。

きちんと、ご説明いたします。

| | コメント (0)

2008.11.11

キッチンリフォーム リフォームへの期待と、業者への不安

今日、あるお客様の台所のリフォームが完成し、引渡しさせて頂きました。

新たにお付き合いさせて頂いたお客様でした。

081111_daidokoro_250_60

その出来上がりに、お客様ご夫婦はとても満足頂き、本当に喜んで頂きました。

  

お客様「本当に久保さんにお願いして良かったわ。こんなにきれいになって嬉しいわ。」

お客様「私たちの相談に、とても親身に応えてくれて。ショールームで、完成のイメージもつかめたし。他の会社にも声をかけたけど、久保さんなら、きっといいがにしてくれると思って、お願いしたわけやちゃ。」

  

いろいろなお話しをさせて頂く中で、どの言葉もありがたいものでしたが、私は次の言葉が特に印象に残りました。

  

お客様「それでも、こうやって完成するまで、やはり実はなんとなく不安やったがいぜ。なにしろ、これだけのリフォームは初めてやったから。」

 

こんなふうに、満面の笑顔ながら、しみじみとお話しされました。

 

リフォームへの期待と、業者への不安。

  

これまで付き合いのない業者へ、大きな工事=金額を託すことは、大変な決断だと思います。

工事が始まってしまったら、業者に任せるしかないという不安・・・。

なんとかしっかりした工事をして、きれいに仕上げて欲しいという思い・・・。

今回も、お客様の祈りにも似た真剣な思いに、触れさせて頂きました。

無事お引渡しできた安堵感の中で、そうしたお客様の思いに触れることで、気持ちを引き締め直した瞬間でした。

 

そして、こんな風にも言って頂きました。

お客様「これで久保さんを信頼して、何でも頼めるわ。これからもよろしくお願いしますよ。」

本当に、ありがとうございます。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

 

| | コメント (0)

2008.04.10

キッチンリフォーム おお、すごい!

今日、あるお客様のキッチン&リビングのリフォームが、ほぼ完成・引渡しとなりました。

080410_jirei_01_600_60

080410_jirei_06_600_60

080410_jirei_02_600_60

080410_jirei_03_600_60

080410_jirei_04_600_60

080410_jirei_05_600_60

奥様も旦那様も、すごく気に入ってくださって、とても嬉しそうでした。

奥様が描いておられたご希望通りの空間になったと、おっしゃっていただきました。

そこへお孫さんが入ってこられて、一言。

「おお、すごい!」

みんな、笑顔、笑顔、でした。

| | コメント (0)

2006.10.12

キッチンリフォーム 思い切ってやって、ほんとに良かったわ

今日、M様のお宅のキッチンリフォームが完成しました。

これは、着手前の様子です。
061012_kitchen_mae_250_60_1

最初、お話を聞かせて頂いていた際、奥様は少し迷っておられました。

「まだ、この流し台が使えないわけではないし。壁や床も、年数が経っとるから多少汚れとるけれど、どこかがひどく悪いという事でもないし。今、リフォームをせんならんゆうがでは、ないがいちゃ。」

お客様は、当社を訪れられる前に、メーカーのショールームへ足を運ばれて、設備プランを作ってもらわれていました。

その上での、私からの「現在の台所で、何かお困りの事はありますか?」という質問に対するお答えが、上記の内容でした。

「何のために」リフォームするのかについて、ご自分達ご自身が整理できないまま、当社にご相談頂いたご様子でした。

「リフォームの目的をはっきりさせる。」
・・・これは、リフォームを成功させる為の、とても大切なポイントです。

そこで、私はさらにいろいろな話を聞かせて頂きました。

そして、「住まいの3Dプランニング」を使って、こんなプランをご提案しました。
061012_kitchen_plan01_600_60

061012_kitchen_plan02_600_6

お客様との話し合いの中で確認させて頂いた内容については書くことを控えますが、きちんと納得して頂き、当社へリフォームをご用命頂きました。

そして。

こんなふうに、台所が完成しました。

061012_kitchen01_600_60_2

061012_kitchen02_600_60

061012_kitchen03_600_60 

061012_kitchen04_600_60

このリフォームには、お客様ご夫婦とじっくりお話し合いを重ねた中から生まれた工夫が随所にあります。

まさにお客様との共同作業によって出来上がった、愛(いと)おしい”傑作”です。

完成後の奥様のお言葉が、私にとってなにより嬉しいものでした。

「なんとなく迷とったリフォームやけど、こんなふうに綺麗ながになって、思い切ってやってほんとに良かったわ。」

Mご夫妻様、本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)